Enjoy酒造り

雁木、錦乃誉の蔵元 八百新酒造から酒蔵の情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吟吟 石橋ご夫妻ご来訪!

.吟吟石橋さんと
5月2日 東京・大森で『吟吟』という居酒屋を営む石橋さんご夫妻と“今度こそ本当に”蔵での再会に成功しました。“今度こそ本当に”というのには訳があって、実は昨年もGW中に八百新の玄関先まで訪れてくださっていたのでした。
昨年のこと。5月4日という日程だけは決めておいて、流動的な旅程のため到着時間ははっきりした時点でケータイで連絡、との申し合わせでした。ところが彼のケータイはトラブルを起こし使用不能に。待てど暮らせど連絡はつかず、夕刻近くになって半ば諦めた私は会社の角にある休憩室でサックスをプースカ鳴らし始めました。
ちょうどその頃、石橋さんは自力で蔵の前まで到着しており、蔵の周りを一周し、開いていた玄関から一歩足を踏み入れ、声をかけたが返事はなく、「そういえば角の部屋から、何か変な音が聞こえた」というのは後で彼から聞いた話。「なんじゃあ、わしゃそこに居ったのに~」
かくして昨年の蔵見学は未遂に終わったのでした。
ケータイに依存しきっている現代人の盲点といいましょうか。

しかし、義理堅い石橋さんは今年も八百新酒造の蔵訪問を計画してくださり、今回はケータイの整備もバッチリで、“今度こそ本当に”蔵への到着を成功させてくれたのでした

自衛隊と米軍の飛行場のある岩国では毎年5月5日に日米親善デーというイベントがあり、その日は11万の人口が倍以上に膨らむほどの人出で全国から航空ファンが押し寄せます。その一番の呼び物がブルーインパルによる曲芸飛行。前日5月4日の予行演習に石橋さんは遭遇したのでした。蔵の前を錦川が流れていますから視界は広く、航空ショーの一部始終はその岸辺から、飛行場の中で見るのとほとんど変わらないくらいに見ることができます。飛行演目のなかの一つの、2機のジェット機が大空に描いた巨大なハートを彼方から飛んできた1機が射抜くシーンを、その時はフィアンセであったかおりさんの手を握りしめ石橋さんは見たんだとさ。その年の秋に二人は晴れてご成婚。今年はご夫婦となってのご来訪です。あらためておめでとうございます

『吟吟』は今やオフィス街として急成長の大森にある居酒屋さんです。瀬戸内の海鮮を中心にした石橋さんの創意溢れる美味しい料理と、彼が厳しくセレクトし愛情を込めて提供してくれる日本酒が支持されて、近くに『吟吟』の模倣店が出現しはじめるほどの人気店です。どんどんと若い日本酒ファンを育ててくださっています。石橋さんは「大森を日本酒の発信地に育てたい」とおっしゃるほどの大志をお持ちです。益々期待してますよ
吟吟石橋さんご来訪①

写真の後列、左から杉本杜氏、石橋さん、中村、中津。冬でもTシャツの杉本。学生時代を沖縄ですごし極端に寒がりの中津。季節がよめん写真じゃのお。
「社長が写ってもしょうがないけえ、奥さんと一緒の写真を社長が撮れ」と、突っ込みが入り、2枚目の写真になりました。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/03(水) 19:02:58|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<祝島に原田とーじさんを訪ねる | ホーム | 純米酒フェスティバル>>

コメント

御世話になりました-!

v-221念願叶い、やっと蔵訪問を実現して頂きました。
お酒の造りの事意外にも、
たくさんの人生勉強をさせていただき
心から御礼申し上げます!
また飲み歩きたいですねv-275

御世話になりましたv-205v-206
  1. 2006/05/05(金) 14:35:55 |
  2. URL |
  3. バーシー石橋 #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でしたー!

よくぞいらして下さいました。
また来てくださいね!
  1. 2006/05/05(金) 17:16:51 |
  2. URL |
  3. 八百新酒造小林 #-
  4. [ 編集]

また夜の岩国を徘徊したいものですv-222
  1. 2006/05/06(土) 00:10:41 |
  2. URL |
  3. バーシー石橋 #-
  4. [ 編集]

今年は会えてよかったですねえ。しかし、小林さまはサックスを拭かれるのですねえ。
  1. 2006/05/09(火) 17:39:53 |
  2. URL |
  3. うるとらまん #-
  4. [ 編集]

サックスを拭いて、ホラを吹いています
  1. 2006/05/09(火) 20:07:05 |
  2. URL |
  3. 八百新酒造小林 #-
  4. [ 編集]

わざとらしいです。。

素晴らしい音色のサックス、今でも忘れられません♪v-10
  1. 2006/05/10(水) 02:04:11 |
  2. URL |
  3. バーシー石橋 #-
  4. [ 編集]

石橋様お疲れ様でした!

久々の再会ができたとのこと、本当によかったですね!私も雁木二十四のとき、泊めていただいたとき、小林社長にサックスとクラリネットを吹いてもらいました。私も相当酔っぱらっておりましたが、それはそれはお見事でしたっけ。社長、また今度も吹いてくださいね。
  1. 2006/05/11(木) 15:56:04 |
  2. URL |
  3. 幸せのゆうちゃん #-
  4. [ 編集]

幸せを運んでくれる祐ちゃんへ

市川さん雁木二十四の時は本当にありがとうございました。蔵人体験イベントに参加してくださいながら、スタッフ顔負けの気働きをしてくださり一同感謝しております。
  1. 2006/05/12(金) 15:59:31 |
  2. URL |
  3. 八百新酒造小林 #-
  4. [ 編集]

うれしい感想をいただきました!

5/12に永いおつき合いをしていただいております神奈川県の川上様からうれしいメッセージをいただきましたのでご紹介させてください。本当にありがたいです!
以下感想
「雁木二十四」はとてもいいお酒ですね。
これ以上は言いません。言葉にすると飲んだ感動が薄れるからです。


  1. 2006/05/14(日) 16:05:27 |
  2. URL |
  3. 幸せのゆうちゃん #-
  4. [ 編集]

川上様、うれしいです!

市川様をはじめとする皆様のお陰です。これからも宜しくお願いいたします。
  1. 2006/05/15(月) 19:34:49 |
  2. URL |
  3. 八百新酒造小林 #-
  4. [ 編集]

八百新さんみなさんの努力の結果です。

そして小林社長を中心とするチームワークと蔵の皆様方のお人柄がすばらしいお酒を育んでいるのだと思います。
  1. 2006/05/15(月) 23:05:02 |
  2. URL |
  3. 幸せのゆうちゃん #-
  4. [ 編集]

雁木二十四、大好評です♪
  1. 2006/05/19(金) 01:42:09 |
  2. URL |
  3. バーシー石橋 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaoshin.blog48.fc2.com/tb.php/29-15bedee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八百新酒造

Author:八百新酒造
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。