Enjoy酒造り

雁木、錦乃誉の蔵元 八百新酒造から酒蔵の情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お酒屋さんの蔵人体験「Enjoy酒造り」~その後~「雁木二十四」をトレース

今日現在(2/19)酒造りもいよいよ佳境に入ってまいりまして、仕込み、搾り、しぼりたての出荷、吟醸醪の管理、等々、何もかもが重なるんですこの時期は。さすがに蔵人達も疲労の色を隠せません。かく言う私も毎日更新をめざしていたブログも途絶えがち。
でもみんな今だよ。今を味わうんだよ。今こそEnjoy!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、お酒屋さんの皆様と一緒に仕込んだ『雁木二十四』はどうなったのでしょう?
それが実は2月14日に搾ったんです。出来上がったんです。
な、なんと、もろみ日数がジャスト24日 出来すぎたような話ですが本当です。
2月16日に、搾って間もないため滓(おり)がまだからんだ状態でちょっと霞がかった原酒を生のまま瓶詰しました。
岡本先生に書いていただいた“書”をそのまま縮小して作ったラベルを貼り終え、後は2月20日の出荷を待つのみです。あ、明日ですね。
では、仕込んでから搾るまでの『雁木二十四』をちょっとトレースしてみます。

仕込み翌日、棒櫂を入れる棒櫂入れ

4日目、保温のためタンクにマットを巻く4日目


5日目、かなり冷え込んできました。5日目

仕込み後8日目8日目

仕込み後9日目9日目

仕込み後16日目16日目

搾り機につなぐ中津くん搾り機につなぐ

雁木二十四のタンクから搾り機にもろみが入っていきます。雁木二十四のタンクと搾り機


さあ、どんな味になったでしょう?
私は知っていますよ。

乞うご期待!!
スポンサーサイト
  1. 2006/02/19(日) 20:41:46|
  2. 『雁木二十四』誕生レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『雁木二十四』誕生! | ホーム | 今日は暖かかったのですが>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaoshin.blog48.fc2.com/tb.php/14-31399b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:八百新酒造
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。